ブスの瞳に恋してる (マガジンハウス文庫)

3.51
  • (18)
  • (23)
  • (41)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 214
レビュー : 32
著者 :
マッピーさん  未設定  読み終わった 

この本、なんでお勧めされたんだろう?
例えばこの二人が全くの無名の人だったら?
またはフィクションの人物だったら?
全く売れないし、読まれることはなかったと思う。

でも事実彼らは有名人で、だからこそ彼らの結婚または恋愛部分が本という商品として売れているのだろうけれど、正直全く興味はないんだなあ。
だって他人の結婚または恋愛物語の事細かな話、しかも下ネタ多しってあんまり聞きたくないでしょ?
聞きたいものなのかなあ?

放送作家なら作品で、芸人なら芸で勝負すればいいと思う。
こういうプライベートな部分の切り売りって、好きじゃあない。

ただ、共感はできない部分が多いにしても、彼らが互いを本当に大切にしていることは伝わった。
リスペクト出来る部分がなければ結婚できないって、そこはわかる。

シリーズが続いているということはそれなりに需要はあるのだろうけれど、私はもういいや。

レビュー投稿日
2015年12月1日
読了日
2015年12月1日
本棚登録日
2015年12月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブスの瞳に恋してる (マガジンハウス文庫...』のレビューをもっとみる

『ブスの瞳に恋してる (マガジンハウス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする