知ってますか?理系研究の“常識":研究・論文・プレゼンの作法

著者 :
  • 森北出版 (2020年7月31日発売)
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 6
4

レポートは下意上達型の文章を書くべき。
重要なポイントは①読み手が知らなかったであろう情報を提供すること②読み手が思い付かなかったであろう視点を提示すること。新聞の社説や先生が書く解説記事は読み手よりも物を知っているという立場で書かれている上意下達型の文章。下意上達型の文章を見る機会はあまりないが、社会に出てから役に立つのはこちらの文章。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年11月7日
読了日 : 2020年11月9日
本棚登録日 : 2020年11月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする