クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)

3.84
  • (918)
  • (1110)
  • (1102)
  • (125)
  • (25)
本棚登録 : 6844
レビュー : 877
著者 :
かじさん 小説   読み終わった 

読んでる時は面白くて一気読みしたけど、読破した後振り返るといろいろとアレなことが多いなと思ったので星一つ減らした

・壁登ったらペナルティだったのに2回登っても罰則なし
・ゲームマスターのくせに自殺行為
・最後の鬼ごっこでなぜか犯人側が千里眼を持っている
今思いつくのだけ羅列したけど、探せばたぶんまだ出る

というか終盤から雑というか、なんか...
悪の教典のときも思ったけど、この作者は最後まで書くのに飽きるのかな?
まあ話は複雑でなく伏線もほぼないので深く考えずに娯楽的に読める
のでそういう気分の時にオススメ

レビュー投稿日
2019年12月2日
読了日
2019年11月30日
本棚登録日
2019年11月30日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)』のレビューをもっとみる

『クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする