I'm sorry, mama. (集英社文庫)

3.23
  • (49)
  • (124)
  • (301)
  • (58)
  • (18)
本棚登録 : 1375
レビュー : 172
著者 :
1irvingplaceさん  未設定  未設定

グロテスクなくらいのエゴに満ちたドロドロした人間関係を露悪的に描く、著者の得意技とも言えるジャンルの作品。今回の主人公も不幸な生い立ちを斟酌してもなお、酷い振る舞いを重ねて行く。呼んでいて心地よいわけでもないのにページを捲る手を止められない、不思議な感覚は著者のストーリーテリングの妙だとうか。最後まで救いは無いし、何かが残るという感じもなかったが、がっかりでもなく、確かに面白い作品ではあったなという印象。不思議な作品である。

レビュー投稿日
2018年3月18日
本棚登録日
2010年12月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『I'm sorry, mama...』のレビューをもっとみる

『I'm sorry, mama. (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする