恋のすれちがい―韓国人と日本人‐それぞれの愛のかたち (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.21
  • (1)
  • (1)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
感想 : 2
3

 甘々な恋愛小説か?というようなタイトルとは裏腹に、真剣に日韓の男女関係の違いを論じた本。日本は母系制が根強く残っている国だ、と指摘されたときは「バカな。日本は先進国の中でもまれに見る女性の社会進出が遅れている国ではないか」と思ったが、韓国の恐ろしいまでの強固な父権性社会を解説されて、なるほど、日本の方がましだ、と思った。朝一番に女性が前を横切ると不吉だ、とか……黒猫かよ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 比較文化
感想投稿日 : 2015年1月16日
読了日 : 2015年1月16日
本棚登録日 : 2015年1月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする