屍人荘の殺人

3.66
  • (167)
  • (337)
  • (288)
  • (66)
  • (14)
本棚登録 : 2523
レビュー : 395
著者 :
サラさん ミステリ   読み終わった 

ネタバレを気にしてる未読の諸君。そこまで、気にしなくても大丈夫。楽しみが半減するだけで、本作の評価が下がることはない。

納得の鮎川哲也賞受賞。極めて異例のクローズドサークルものだ。
作者の巧さが光る。本格ミステリとしてみる以外の、登場人物のキャラわけだったり、物語の引き込み方だったり、隙がなく、エンタメとしても完成度が高い。

久しぶりに心が沸き立つホワイダニット。大好物である。ぜひ唖然としてもらいたい。

仰天のトリックといいロジックといい、大満足である。デビュー作で、これほど書ける作家なんて、今後も大いに期待してしまう。名作のいいところを集めました感。

話題作と騒がれているうちに、この波に乗ったほうがいい。本ミス上位は間違いないのだから。

レビュー投稿日
2017年10月31日
読了日
2017年10月31日
本棚登録日
2017年10月23日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『屍人荘の殺人』のレビューをもっとみる

『屍人荘の殺人』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする