モテる構造: 男と女の社会学 ((ちくま新書 1216))

3.55
  • (5)
  • (19)
  • (15)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 211
レビュー : 26
著者 :
27432mさん  未設定  読み終わった 

男は「デキる」=「モテる」だからとにかく仕事に邁進すればいいが、仕事がデキない男はモテもしないしとことん悲惨になる。女は「デキる」=「モテる」は成り立たず、それぞれの象限にそれぞれの在り方がある。あと、女性の68%が400万円以上の年収を望むけど実際には未婚男性の25.1%しか400万以上の年収がないそうだ。

レビュー投稿日
2017年5月25日
読了日
2017年5月25日
本棚登録日
2017年5月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『モテる構造: 男と女の社会学 ((ちくま...』のレビューをもっとみる

『モテる構造: 男と女の社会学 ((ちくま新書 1216))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする