また、同じ夢を見ていた

著者 :
  • 双葉社 (2016年2月17日発売)
3.90
  • (585)
  • (729)
  • (504)
  • (117)
  • (17)
本棚登録 : 7463
感想 : 706
5

一人の少女が様々な世代の「友達」との交流を通して成長する物語。
その友達はそれぞれ異なる時期から登場した同一人物の設定かな。
人生とは、幸せとはをじっくり見つめ直す良い機会になりました。
僕が昔の自分に言葉をかけるならなんと言うだろう?

「若い頃に無駄だと思ってやっていたことの全てが20年後には強みになる」かな?

年齢を重ねないとわからないことってあるよね。

良い物語でした。オススメ!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2023年6月11日
読了日 : 2023年6月11日
本棚登録日 : 2023年6月11日

みんなの感想をみる

コメント 2件

ハッピーアワーをキメたK村さんのコメント
2023/06/11

hibuさん、こんにちは!

私もこの作品、読んで良かったと思いました♪
伏線が沢山散りばめられていて、気付かなければ気付かないし、気付けばそういうことかと思うし、読み手によって感想は変わって来るかと思います

歳を重ねないとわからない事だらけです
今でもわからないこと、沢山ありますが。。。(^^;;

hibuさんのコメント
2023/06/11

ハッピーアワーさん、こんにちは!
人生とは〇〇がクスッと笑えたり、考えさせられたり、全体としては軽やかな文体なんですが、娘に読ませたいなぁと思いました^_^
ホント歳を重ねてもわからないことだらけですよね〜。
僕の知ってるオトナはもっと落ち着いていたけどなぁ…

ツイートする