星の王子さま (岩波少年文庫 (001))

3.99
  • (492)
  • (231)
  • (427)
  • (29)
  • (8)
本棚登録 : 2360
レビュー : 362
制作 : サン=テグジュペリ  内藤 濯 
aoiさん 小説(小学5~6年生向け)   読み終わった 

5年程前に購入したまま放置していました。もっと早く読めば良かった。渡り鳥を見習って旅に出た王子さまと、飛行機を砂漠へ墜落させて遭難してしまった主人公のお話。地球へ来るまでの星で印象に残ったのは実業屋の星かな。きつねの台詞も好きですが、王子さまがお別れの時に主人公へ語る場面がお気に入り。薔薇は王子さまと再会した後、以前と同じように我が儘を言ってそうだな。でも以前と変わって我が儘の後は王子さまに不器用ながら謝り、王子さまは笑って許してたりして…。そんな日常を送ってそうだな〜。優しさ溢れる物語でした。

レビュー投稿日
2013年10月3日
読了日
2012年2月13日
本棚登録日
2013年10月3日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『星の王子さま (岩波少年文庫 (001)...』のレビューをもっとみる

『星の王子さま (岩波少年文庫 (001))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『星の王子さま (岩波少年文庫 (001))』にaoiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする