封神演義 7 (ジャンプコミックス)

3.54
  • (96)
  • (41)
  • (291)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1081
レビュー : 21
著者 :
aoiさん 漫画(作者は行)   読み終わった 

第52〜60話収録。
姫昌の死によって、西岐から周と名を変え、姫昌の次子の姫発は初代国王「武王」と名乗ることになる。姫昌は本当に出来た人だった……。聞仲は太公望の思惑通り、周を滅ぼすため兵を連れ自ら出向くつもりだったが、様子のおかしい紂王を放っておけず朝歌を離れられなくなる。代わりに周へ向かったのは、金鰲列島からやって来た魔家四将。同じ4人組でも四聖とは異なり嫌な奴らだなあ。雷震子は久々の登場ながらそれ程目立った活躍なし。てか邪魔しかしてない(笑)

レビュー投稿日
2017年8月26日
読了日
2017年8月12日
本棚登録日
2017年8月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『封神演義 7 (ジャンプコミックス)』のレビューをもっとみる

『封神演義 7 (ジャンプコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『封神演義 7 (ジャンプコミックス)』にaoiさんがつけたタグ

ツイートする