封神演義 23 (ジャンプコミックス)

3.74
  • (245)
  • (103)
  • (442)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1533
レビュー : 103
著者 :
aoiさん 漫画(作者は行)   読み終わった 

第196~204(最終)話収録。妲己の存在は当初から最期まで本当に大きなものだった。こんなヒロイン居ない。そしてこの終幕は何度読んでも素晴らしい。「今後の展開は読者の創造にお任せします」というオチは普通あまり良い印象を与えないのですが、この作品に限っては完璧。また、最終形態となった伏羲は女媧に戦いをやめないかと最後に問うところ、封神計画を立ち上げた当時の彼でなく、それまで太公望として生きてきたからこそ出た言葉だろうね。唯一長編少年漫画で売却せず所有している作品、これからも大事にします。

レビュー投稿日
2017年9月2日
読了日
2017年8月19日
本棚登録日
2013年9月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『封神演義 23 (ジャンプコミックス)』のレビューをもっとみる

『封神演義 23 (ジャンプコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『封神演義 23 (ジャンプコミックス)』にaoiさんがつけたタグ

ツイートする