ドロヘドロ 14 (BIC COMICS IKKI)

4.55
  • (99)
  • (53)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 643
レビュー : 22
著者 :
aoiさん 漫画(作者は行)   読み終わった 

第80〜85話+魔のおまけ(死神の予言)収録。
ニカイドウ念願の八雲救出。本当に良かった。ただ、会川=壊=アイという、これまたややこしい展開に。そう予想できる描写がたくさんあったけれどさ、時系列がよく分からない。アイくんが本来の姿と思って良いのか?春日部の手術により魔法使いになったものの、元の人格が失われて、代わりに壊と会川(二重人格)が生まれたってこと?壊の魔法使いとしての能力が関わっているの?謎が謎を呼ぶ。あと80話冒頭と85話ラストの、壊と会川が入れ替わる描写がエグすぎて気持ち悪かった。
(巻末引用)
第14集でわかったこと。1、悪魔にも色々と事情はある。2、カイマンの口の中にいたのは栗鼠の呪い。3、修行の成果でニカイドウにツノが生える。4、一生分のケムリでニカイドウの魔法、完成。5、ニカイドウの魔法は時空を超える。6、相手を殺せば栗鼠は呪いを完遂できる。7、壊の狙いはニカイドウ。8、壊の頭に大量の悪魔型腫瘍が。

レビュー投稿日
2014年7月18日
読了日
2012年11月14日
本棚登録日
2014年7月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドロヘドロ 14 (BIC COMICS...』のレビューをもっとみる

『ドロヘドロ 14 (BIC COMICS IKKI)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ドロヘドロ 14 (BIC COMICS IKKI)』にaoiさんがつけたタグ

ツイートする