ぼくのぱん わたしのぱん (かがくのとも絵本)

著者 :
  • 福音館書店 (1981年2月2日発売)
3.91
  • (62)
  • (54)
  • (59)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 917
感想 : 75
5

しょくぱん、ふらんすぱん、ぶどうぱんなど、おいしそうなにおいがいっぱいの、ぱんやさん。ようし、ぼくたちもつくってみよう──!
3人きょうだい(おそらく長女と長男と次男)がパンをつくるお話。3人で協力しあって楽しそうにパンを作る過程が微笑ましい(=^ェ^=)林明子さんの絵はやっぱり可愛いっ♪子どもたちの表情や動きがとっても良い!生地がふくらむまでの待ち時間の様子も素敵。左上の時計も良し。また神沢利子さんの文章も好き。イーストの説明とか、べとべとになりながら生地をこねる様子とか。パンを作ってみたくなりました!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 絵本(画家は行)
感想投稿日 : 2014年9月12日
読了日 : 2013年7月16日
本棚登録日 : 2014年9月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする