もりのおくのおちゃかいへ

3.90
  • (32)
  • (60)
  • (39)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 487
レビュー : 66
34coroさん  未設定  未設定

モノクロに挿し色があるだけの白地の銀世界が活きる、みやこしさんの作品で一番好きな絵本。
雪の中をお父さんの忘れ物を届けに追いかけるけど、転んで潰してしまうキッコちゃん。泣きたくなっちゃう気持ちを、動物たちのお茶会というあたたかいファンタジーへ導いてくれる物語。
現実の世界へたどりついた時、開けた箱の中身を想像に任させているとこがまたいいね。

レビュー投稿日
2012年12月30日
本棚登録日
2012年12月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『もりのおくのおちゃかいへ』のレビューをもっとみる

ツイートする