新装版 海と毒薬 (講談社文庫)

3.86
  • (39)
  • (50)
  • (49)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 508
レビュー : 52
著者 :
nerucoさん 小説   読み終わった 

自分には良心があると思う。けれどそれは、ひどく不確かで不安定なものだ。自分だったら「その時」どうしただろうか。違う時代の、まるで遠い世界の話のようで、これは私たちの問題なのだと、夏川草介さんの解説を読んでやっと理解できた。だから、こんなにも気持ちが重たくなるのだ。

レビュー投稿日
2014年5月29日
読了日
2014年5月29日
本棚登録日
2014年5月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 海と毒薬 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする