死神の浮力 (文春文庫)

3.78
  • (162)
  • (427)
  • (271)
  • (33)
  • (8)
本棚登録 : 3054
レビュー : 283
著者 :
バイトの愚痴垢ですさん  未設定  読み終わった 

先月「死神の精度」を読んで、色々口コミなどを見ているときに続編であるこの「死神の浮力」の存在を知り図書館にたまたまあったので早速借りました。
もう最初の大名行列のくだりからニヤニヤが止まらなくて「ああ、千葉さんだ〜」とすぐにこの世界観を思い出すことができました。他の不真面目な同業者を内心非難し、真面目に仕事をする千葉さんだけど、やっぱりミュージックのことしか考えてなくてかわいいな、と思った。

レビュー投稿日
2019年6月15日
読了日
2019年6月15日
本棚登録日
2019年6月9日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『死神の浮力 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『死神の浮力 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする