新世界より(上) (講談社文庫)

3.97
  • (1126)
  • (1361)
  • (830)
  • (148)
  • (36)
本棚登録 : 10323
レビュー : 875
著者 :
かまぼこさん  未設定  読み終わった 

貴志祐介の最高傑作と聞いたから読んだけど、そうかな…?
クリムゾンや黒い家の方が好きだな。
余計なうんちくというか、生物やらなんやらの描写が詳し過ぎて前半読むのが辛かった。
設定練り込んでるのね、てのは分かるんだけど。
最後の方は勢い付いてきてグイグイ読めたけど、主人公が最後まで好きになれなかった。
でも平均すればまぁ面白かったかな?という感想なのは、さすが貴志祐介という感じ。

レビュー投稿日
2019年6月29日
読了日
2019年6月12日
本棚登録日
2019年6月12日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新世界より(上) (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『新世界より(上) (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする