阿片戦争 中 風雷編 (講談社文庫 ち 1-2)

著者 :
  • 講談社 (1973年8月15日発売)
3.72
  • (6)
  • (11)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 116
感想 : 6
4

非常におもしろかった。中央政治の腐敗、列強による国土侵略、文化の頽廃。中国のその後100年の道筋を決定づけることとなった歴史的な戦争、その不可逆的な時代のうねりの中にあって、波を利用しようと舵取りを試みる者、国を想い、未来に続く細い希望を見出し残そうとする者の物語。”疾風に勁草を知る”、決して現代では再現されない大局的物語を格調高い文章で追体験できる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 卒業までに読みたい100冊
感想投稿日 : 2013年12月1日
読了日 : 2012年6月13日
本棚登録日 : 2012年6月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする