(012)釣 (百年文庫)

3.21
  • (1)
  • (8)
  • (15)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 21
ちゅーちゃんさん 2020年読了   読み終わった 

井伏鱒二「白毛」親切心を出した若者たちの喧嘩の巻き添えを喰らい、髪を抜かれて釣り糸に使われるという不幸。

幸田露伴「幻談」山での不思議な話と、川釣りでの奇妙な出来事が読みやすい語り口調で書かれている。旦那と船頭のお互いの気遣いが良い。

上林暁「二閑人交游図」凄く好み。滝口氏と小早川君の交游がとても楽しげで仲睦まじい。つい深読みしてしまった。

レビュー投稿日
2020年3月30日
読了日
2020年3月28日
本棚登録日
2020年3月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『(012)釣 (百年文庫)』のレビューをもっとみる

『(012)釣 (百年文庫)』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『(012)釣 (百年文庫)』にちゅーちゃんさんがつけたタグ

ツイートする