ヤンキー君と白杖ガール 5 (MFC)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月23日発売)
4.35
  • (10)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
感想 : 8
4

ヤンキー君と白杖ガール 5 (MFC)

管理職とか組織トップには知っていて欲しい(読んでとは言わない(笑))作品なんだよな。

ユキコの覚悟と行動が周囲を変えていく
「ここは仕事場でリハビリ施設じゃないんですけと」
という紺野の言葉に
「特別」なものである「普通」に生きている事は凄いこと!茶尾店長がさらっと言います。

どんな人も不幸とは無関係でいられない、だから社会には誰一人取りこぼさないように、包み込む余白が必要なのだと、少なくとも自分の店はそうしたいのだ、会社が従業員のためにあるべき と。

引きこもりだった栗栖の社会復帰は、この店長だからこそなのかな?と思います。

ユキコは黒川とお家デート♪恋する乙女全開です。
でも、黒川の免許をとったら!という思いに対し心配される人にはなりたくないと、心は対等でありたいと。

弱視であることで、点字が読めるって私も思い込んでました。

#ヤンキー君と白杖ガール
#ヤンキー君と白杖ガール5
#漫画倶楽部
#漫画好きな人とつながりたい
#漫画好きな人と繋がりたい
#漫画好き
#漫画

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年12月31日
読了日 : 2020年12月31日
本棚登録日 : 2020年12月31日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする