朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書)

3.87
  • (24)
  • (36)
  • (22)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 285
レビュー : 42
著者 :
言の葉 音の葉 数の葉さん  未設定  読み終わった 

「安部政権はリベラル」だという主張にのっけからガツンとやられる。そして、その強さの秘密に納得。「リベラル」や「保守」というものを如何に理解していないか、単なるイメージでしか捉えていないんだな、ということを思い知らされた。
政治思想をもっとよく勉強しよう。
そして、橘玲氏は、やはり好きな書き手である。

レビュー投稿日
2019年5月29日
読了日
2019年5月29日
本棚登録日
2019年5月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル...』のレビューをもっとみる

『朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書)』に言の葉 音の葉 数の葉さんがつけたタグ

ツイートする