弁頭屋

3.30
  • (11)
  • (12)
  • (24)
  • (10)
  • (3)
本棚登録 : 96
レビュー : 25
著者 :
さなさん ホラー   読み終わった 

壊れた少女を拾ったので、と同じ作品(タイトルが変わっただけ)なのですが思い出深いのでこちらも本棚に。

・弁頭屋
 人の頭にお弁当を詰めて売るって発想がチャーミングです。グロいのに笑っちゃう。人を好きな気持ちなんかはごく普通なのに、何故普通に人の頭からごはんを食べるの?もう最高。

・赤ヒ月
 えろい。わけわかんないけど淫靡なのはわかる。はあんぐろいよお。真剣に読むととろけちゃいそうです。

・カデンツァ
 異常な恋愛小説。家電と人間が恋して、子供産んで、普通に生活してる。世界観がおもしろいし、家電の描き方も上手い。これを推してビブリオバトルに出ました。

・壊れた少女を拾ったので
 理解できない。でもなんか綺麗。正直これが表題作になってしまったのはタイトルのインパクトだけだと思います。

・桃色遊戯
 こういったSFなら好きです。世界の終わりを描いた美しい絶望の物語。ぞわぞわしてきて気持ち悪いです。

内容との繋がりは見えませんが、装丁はこちらが好みです。

レビュー投稿日
2014年4月27日
読了日
-
本棚登録日
2014年4月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『弁頭屋』のレビューをもっとみる

『弁頭屋』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『弁頭屋』にさなさんがつけたタグ

ツイートする