君がいない夜のごはん

3.84
  • (121)
  • (224)
  • (170)
  • (15)
  • (2)
本棚登録 : 1596
レビュー : 244
著者 :
制作 :   
ハルさん  未設定  読み終わった 

読んだ冊数は少ないですが、穂村さんのエッセイ集で一番好きです。歌人、穂村さんの食べ物に関するエッセイですが、かなり視点が独特です。食べ物に関するエッセイとはいっても、食べ物のアレが美味しい、コレが美味しいなんて話がメインなわけではありません。納豆やお好み焼きのタネを混ぜる時、“混ぜ魂"が自分には欠けているだの、料理を素敵に紹介してくれるソムリエと逆の存在、"逆ソムリエ"が脳内で囁きかけてくるだのといった、一風変わった食の話。それが穂村さんのほのぼのとする文で綴られ、思わず笑ってしまう、破顔のエッセイ集となっています。きっと誰でも楽しめる本です。

レビュー投稿日
2014年12月28日
読了日
2014年11月17日
本棚登録日
2014年11月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君がいない夜のごはん』のレビューをもっとみる

『君がいない夜のごはん』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする