ラッシュライフ (新潮文庫)

3.74
  • (2923)
  • (4149)
  • (5033)
  • (466)
  • (87)
本棚登録 : 30776
レビュー : 2938
著者 :
のりゆきさん  未設定  読み終わった 

作中の好きな言葉。

・あの男は妄想やら想像やらで悩んだんだろう。人の想像は悪いほう悪いほうへと広がっていく。愉快だろ。
・体裁や地位。もしかしたら、物事の本質はそのあたりにあるのかもしれない。目に見えない愛情だとか、仲間意識だとか精神的な価値なんてのは胡散臭い宗教と同じだ
・人と人の繋がりなんて呆気なく壊れるものだろう?金での繋がりのほうがよほど強い。
・分かり合おうとするから、辛いのかもしれない。相容れないもの同士なのだ。それを前提にすれば、気は楽だ。
・予期せぬことが起きたら撤退する。それが長生きの基本だ。そうだろ?
・行き詰まっているとおまえが思い込んでいただけだよ。人ってのはみんなそうだな。

黒澤、好きだな。
戸田も嫌いじゃない。

レビュー投稿日
2019年5月30日
読了日
2019年5月30日
本棚登録日
2019年5月30日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ラッシュライフ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ラッシュライフ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする