本屋さんのダイアナ (新潮文庫)

4.17
  • (171)
  • (193)
  • (76)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 1638
レビュー : 169
著者 :
Softherbさん  未設定  読み終わった 

書店で購入した数冊の本の中で、
本屋さんのダイアナという本が
とっても当たりでした。

ダイアナの境遇、
名前や育ちに対する葛藤。
まるで自分の鏡を見ているようで。

初対面のダイアナとは正反対のお嬢様、
彩子にコンプレックスをことごとく肯定される描写に
自己評価と他人からの評価はこうも変わるのかと
胸がすっとなりました。

所々、他作品への言及や引用がたくさんあるのだけど
少女小説の類に疎く
どれも読んだことがなかったので、
次はそれらも読んで見たい。

レビュー投稿日
2019年3月5日
読了日
2019年3月5日
本棚登録日
2019年3月5日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『本屋さんのダイアナ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『本屋さんのダイアナ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする