読書状況 読み終わった [2014年12月21日]
読書状況 読み終わった [2014年11月28日]

あまり日本人っぽくない本だと思い、それが新鮮だった。
悲しみが静かに伝わってくる不思議なお話。
わたしは好きだけれど、もしかしたら男性にはしっくりこない感覚の小説なのかも、とも思った。
文学でありながら読みやすく、多くの人におすすめしたいです。

2014年2月24日

読書状況 読み終わった [2014年2月24日]
カテゴリ 日本文学

念願の平野さんの本。
文の書き方がとても奇麗だった。
ストーリーは全く好みではないけれど、登場人物の考え方は納得したり共感できたり、そういった意味で妙に現実的な話として読める。
ほかの作品もぜひ読んでみたい。

2014年3月2日

読書状況 読み終わった [2014年3月2日]
カテゴリ 日本文学

イギリスのコメディアンが書いた、コント的発想の絵本。シュールで少しブラック。ひとつひとつのコマも面白いけれど、101のコマに連続性があり、テンポ良く読める。すごいのは、ちょっと考えると面白さがわかるコマ、くすっとしてしまうコマがいくつか続いたあとに、大きく笑い落としてくれるコマが現れるところ。その繰り返しで、読み終わる頃にはくせになる。発想次第で日常が楽しくなるような絵本。

2014年1月26日

読書状況 読み終わった [2014年1月26日]
カテゴリ 絵本

いつか本屋で平積みになっていてなんとなく手に取った作品。ミステリーが苦手なわたしが珍しく気に入った作品だったが、レビューをのぞいたら意外と評価が低く驚いた。
人物と音楽を絡めた感覚的な描写が美しく感動したものの、ほかの方のレビューにある通り、ミステリーとしてはいまいちなのかもしれない。
わたしのように、話の展開やミステリーのトリックにこだわりが無い人、音楽が好きな人であれば、心ときめく本だと思う。

2014年2月6日

読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ 日本文学
読書状況 いま読んでる
読書状況 読みたい
カテゴリ アート
読書状況 読みたい
カテゴリ アート
読書状況 読みたい
読書状況 読みたい
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ 英文
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ その他海外
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ アート
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ 英文
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ 英文
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ その他海外
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ その他海外
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ 思想哲学
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ その他海外
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ その他海外
読書状況 読み終わった [2014年2月6日]
カテゴリ 英文
ツイートする