空を駆けるジェーン (講談社文庫)

3.59
  • (15)
  • (10)
  • (37)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 173
レビュー : 12
naoさん 絵本   読み終わった 

●内容紹介
村上春樹訳“空飛び猫”シリーズ
翼を持った6匹の猫たちは、納屋の前の庭でのんびり平和に暮らしていました。ところが、ジェーンは同じことのくりかえしでしかない毎日に物足りなさを感じていました。彼女はある日、冒険に出かけます。いくつもの農場の上を飛び、たどり着いた都会で彼女を待っていたものは。『空飛び猫』シリーズ第4弾。

●内容(「BOOK」データベースより)
翼を持った6匹の猫たちは、納屋の前の庭でのんびり平和に暮らしていました。ところが、ジェーンは同じことのくりかえしでしかない毎日に物足りなさを感じていました。彼女はある日、冒険に出かけます。いくつもの農場の上を飛び、たどり着いた都会で彼女を待っていたものは。『空飛び猫』シリーズ第4弾。

レビュー投稿日
2016年2月26日
読了日
2016年2月21日
本棚登録日
2016年2月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『空を駆けるジェーン (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『空を駆けるジェーン (講談社文庫)』にnaoさんがつけたタグ

ツイートする