あさになったのでまどをあけますよ

4.31
  • (182)
  • (94)
  • (44)
  • (6)
  • (8)
本棚登録 : 1042
レビュー : 163
著者 :
制作 : 荒井 良二 
5552さん 絵本   読み終わった 

ブクログのレビューで知りました。
荒井良二さんは山崎ナオコーラさんの『モサ』の挿し絵を書いてらして、ずっと気になっていましたが初読みです。

繰り返しの言葉とリズム。
似ているようで全然違う、でもやっぱり似ている、あの子とその子の朝。
お日様がさしたり雲に隠れて見えなかったり。
雨が降ったり降らなかったり。
それでも朝は窓を開けて新しい空気を取り込む。

窓から見えるいつもの景色。
それはかけがえのないもの。
「だから ぼくは ここがすき」

好きだってことを心から肯定できる時って、どうしてこんなに満ち足りた晴れ晴れした気分になるのだろう、と思った。

レビュー投稿日
2018年3月22日
読了日
2018年3月22日
本棚登録日
2018年3月22日
14
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『あさになったのでまどをあけますよ』のレビューをもっとみる

『あさになったのでまどをあけますよ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『あさになったのでまどをあけますよ』に5552さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする