きのうの影踏み (幽BOOKS)

3.25
  • (28)
  • (122)
  • (251)
  • (53)
  • (6)
本棚登録 : 1181
レビュー : 218
著者 :
ぴょんさん 2015年下半期   読み終わった 

怖い話ばかりの短編集。13編。
なかでも、『手紙の主』、『ナマハゲと私』、『噂地図』の3つが好き。
『手紙の主』チェーンメールのようなものって、相手が確かにいるものだから余計に気味が悪い。
『ナマハゲと私』もしかして、もしかすると……と思ったら、期待を裏切らないやっぱりな展開が好み。
『噂地図』噂はどこから沸いて出てくるんだろう?
大したことだと思わず「〜かもね」的な話から尾ひれがついて面白おかしく伝わっていく感じなんだろうな。こりゃ、よく考えて話さないと。

レビュー投稿日
2015年12月14日
読了日
2015年12月13日
本棚登録日
2015年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『きのうの影踏み (幽BOOKS)』のレビューをもっとみる

『きのうの影踏み (幽BOOKS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする