大沼ワルツ

3.34
  • (3)
  • (10)
  • (14)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 91
レビュー : 20
著者 :
ぴょんさん 2016年下半期   読み終わった 

四国から北海道に嫁いだ姑の那須子さんが好き。自分はできなかった里帰りをお嫁さんたちには気持よくやらせてあげる。自分のことを人のことに置き換えて考えるというのは大切よね。
自分がしてもらって嬉しいことは、他人も同じように嬉しいことだもの。
そんな思いやりのある那須子さんだけれど、自分の気持ちを抑えつけ我慢しているのではなく、気になることがあれば急にプイッと出かけて行ってしまう行動力のある人。
このお母さん男前なんだな。
自分の人生に後悔はなかったと思う。

レビュー投稿日
2016年8月23日
読了日
2016年8月18日
本棚登録日
2016年8月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『大沼ワルツ』のレビューをもっとみる

『大沼ワルツ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする