三の隣は五号室

3.19
  • (17)
  • (47)
  • (70)
  • (23)
  • (13)
本棚登録 : 554
レビュー : 76
著者 :
ぴょんさん 2016年下半期   読み終わった 

アパートの五号室に住んだ人々の話。
個性的な間取りのせいか、同じ部屋なのに住む人によって使い方はさまざま。
自分に合わせて修理してみたり、何も触らずにあるがままで暮らしたり。でも、なんとなく前の住人の暮らしぶりがわかったり。
賃貸っていろんな人の人生がその部屋を通りすぎていくのね〜。
その時代時代の話題が出てきたりで「え、そんなドラマが実際にあったか?」と怪しい記憶をチェックするためにインターネットで検索してみたりとなかなか楽しめた。
自分が住んでいる家の前の住人のことをあれこれ想像してしまう。ふふふ。

レビュー投稿日
2016年8月13日
読了日
2016年8月12日
本棚登録日
2016年8月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『三の隣は五号室』のレビューをもっとみる

『三の隣は五号室』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする