羊と鋼の森

3.91
  • (859)
  • (1238)
  • (782)
  • (133)
  • (26)
本棚登録 : 8209
レビュー : 1325
著者 :
ぴょんさん 2018年上半期   読み終わった 

ピアノ調律師の話。
学校の体育館に案内したのが始まり。
物事のはじまり、流れが変わるキッカケは案外こんな単純なことなのかもしれない。そのときの自分の心の動きをきちんと捉えられたから、今後にうまく行かせたり失敗を割けられたりできるのかも。
この本を読んだらピアノの音が聞きたくなり、家にあるフジコ・ヘミングさんのCDを聴いてしまったわ。

レビュー投稿日
2018年2月6日
読了日
2018年1月19日
本棚登録日
2018年2月6日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『羊と鋼の森』のレビューをもっとみる

『羊と鋼の森』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする