心臓異色

著者 :
  • 光文社 (2015年1月16日発売)
3.30
  • (4)
  • (25)
  • (32)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 150
感想 : 29
4

誰にも影響を与えず生活するということなんてできない。
どうせなら、いい影響を与えたいもんだ。
『心臓異色』『踊るスタジアム』『ボクはニセモノ』はどれも古いものを使うという話だった。『ボクはニセモノ』はそんな時代がくるかもね〜。できるようになっても、その技術を使えばいいというものでもないと思うけど。それでも、強い思いがあるから発展するのかもしれない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 2017年下半期
感想投稿日 : 2017年7月18日
読了日 : 2017年7月10日
本棚登録日 : 2017年7月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする