僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語 (自分のビジネスを始めたい人に贈る二〇のエピソード)

著者 :
  • バジリコ (2015年9月18日発売)
3.93
  • (10)
  • (9)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 92
感想 : 7
3

ある程度長い期間会社を勤めた方が
実際に起業するまでに至った経緯や
起業してからの信条をリアルかつ丁寧に描かれていて面白かった。
自分の場合は会社員経験が浅いので、
もし会社にあのまま残っていたらこんな感じになっていたのかななど想像することができた。
10年以上勤続している方でこれから起業したい人にとってはかなり共感する内容ばかりであると思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年2月8日
読了日 : 2020年2月8日
本棚登録日 : 2020年2月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする