主人公思考

著者 :
  • KADOKAWA (2021年10月28日発売)
3.73
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 97
感想 : 3
5

格好良く生きるサラリーマンとは何か。

一言で言うならそう思います。
著者は普通のサラリーマンでありながら、「アイドルマスター」というブランドを立ち上げ、600億円規模の市場まで押し上げました。
そのような偉業を達成しながらも、あくまでもサラリーマンとして、仕事人間として、どう生きているかをありのままに書き上げている1冊です。
内容は他の自己啓発書と似ているところが多いですが、著者がサラリーマンという点が大きく異なる点だと思います。
好きなことを全力ではできず、利益の出るコンテンツを作り続けなければいけない、自由が限られる世界でも、最大限自分自身の力をどう発揮し、コンテンツを創り上げたのかを赤裸々に語る内容は、自分の仕事にも活かせるのではと思う気づきや、自分の今ある仕事ではなく、起業や好きなことをして生きていくといった結論になりがちな他の本の内容と比べると、ためになるような内容が多く書いてあると感じます。


どこまで、何をやれるかは結局自分次第。

ただ、サラリーマンでも、やれることを全力でやれば努力が報われる日が来る。
そう言ってくれている気がします。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 自己啓発
感想投稿日 : 2022年1月3日
読了日 : 2022年1月2日
本棚登録日 : 2022年1月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする