100円のコーラを1000円で売る方法 (中経の文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2016年1月15日発売)
4.04
  • (8)
  • (14)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 120
感想 : 13
4

マーケティング勉強の本。
主人公がやや鼻について、イラッとしながら読み進めたけど、内容は勉強になることが多かった。

お客様の言うことをハイハイ聞いていてはダメ。

※カスタマーマイオピア(目の前の顧客の言葉だけを鵜呑みにして、本当に顧客が必要としていることに対応しておらず、長期的に見ると顧客が離れていってしまう状態)

◎ 顧客の課題に対して、自社ならではの価値を徹底的に考え、提供する

【キシリトール】
虫歯を予防するという売り出し方は、歯医者から反感を買ったけど、予防医学としての歯医者の立ち位置を確立してWin-Win
バリュープロポジション

【コーラを1000円で売る方法】
付加価値

【イノベーターを見つけろ】
80%の人には新商品は売れない、しかし20%のイノベーターには売れる。
イノベーターを見つけて戦略的に販売

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年10月4日
読了日 : 2021年10月4日
本棚登録日 : 2021年10月4日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする