(034)恋 (百年文庫)

  • ポプラ社 (2010年10月12日発売)
3.62
  • (0)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
感想 : 14

江見水蔭『炭焼きの煙』 想像で終わってしまう恋は嫌だ。辛抱強いと言われるのも 山に篭って酒も博打もしないで何が楽しいのと言われるのも 嫌だ。 自分に近いものを感じるからこそ 余計嫌だ。 自分と向き合ってるだけで 相手とのやりとりをしていないじゃない。猿だって 自分の思いを押し付けてるだけじゃん。文のリズムは良かった。 吉川英治 侠侠 cancan

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2019年2月5日
読了日 : 2019年2月5日
本棚登録日 : 2019年2月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする