グーグーだって猫である 小説版 (角川文庫)

  • 角川グループパブリッシング (2008年7月25日発売)
3.07
  • (3)
  • (9)
  • (34)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 119
感想 : 29
2

DVDを観た後で読みました。そのまんま!という感じです。

小泉今日子さんはじめ、役者さん達の顔が浮かんでくる中で読みました。

サバが亡くなって、グーグーがやってきて、麻子さんが倒れて、………。でも、漫画を描き続けていくんだろうなあ………と何となく思って………。

上野樹里さん、大好きな女優さん、この話のその後が知りたいなあ……。

続編はないのかなあ………。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年10月26日
読了日 : 2020年10月26日
本棚登録日 : 2020年10月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする