新装版 ムーミンパパの思い出 (講談社文庫)

4.01
  • (47)
  • (58)
  • (37)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 601
レビュー : 62
制作 : 小野寺 百合子  冨原 眞弓 
小汚いクマさん  未設定  読み終わった 

気持ちの表現や風景の描写がムーミンっぽくかなり独特なんだけど、なぜかとてもしっくり来るし情景が思い浮かぶ。
ところどころの細かい会話や、登場人物の行動が面白い。
ムーミンパパの綺麗な人間くささや、4人で船旅をしている時のわちゃわちゃ、旅が終わってしまってみんな安定してしまった時の居心地悪さなど、状況と気持ちがどんどん移り変わっていくのが楽しかったし、付いていけなかった。もっとゆっくり何回も読みたい。
とにかく面白かった。
また、某ムムリクの自堕落奔放怠惰無意欲無関心なところは噂に聞いた通りだった。

レビュー投稿日
2019年10月19日
読了日
2019年10月19日
本棚登録日
2019年10月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 ムーミンパパの思い出 (講談社文...』のレビューをもっとみる

『新装版 ムーミンパパの思い出 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする