サードドア: 精神的資産のふやし方

3.74
  • (89)
  • (121)
  • (99)
  • (28)
  • (8)
本棚登録 : 2308
レビュー : 180
PPさん  未設定  読み終わった 

時間を忘れるくらい面白い!
主人公アレックスの考え方、行動の変化もまた面白い。
サードドアとは、
挑戦するとき、自分をあえてその立場に置き
逃げられない状況にする。そうすると、どうにかしなければと必死になって行動する。
また、いくらいいアドバイスや本をみて蓄積してそれをそのまま活かそうとしても、成功まではいかない。
自分とは?をしっかりわかって、その上で蓄積したものを自分なりに表現し行動する。
そうすると成功する。
・自分の個性は武器
・自分らしくいる事が秘訣。秘訣なんてない
・天才とは、期待を裏切る天才だ
・ジョブズのことが成功と、だれが決めた

人とどれだけ接するか。話をするか。人と関わった分だけ求めるものが近づいてくる。
・エゴは健全。見栄を張るのはいいこと。モチベーションに変わる。しかしエゴをもちながら、自分を否定し嘘をつくのは駄目。
・ザッポスCEOの影を、社員はさせてくれとだれも頼みもしなかった。=近道
・新しい挑戦には、他人に任せる事なくひたすらぬかるみを歩む覚悟が必要。時間、金、怪我、恥
・すべてのカエルにキスするな。問題を別の角度から捉えなおせ

自分の可能性を信じること。小さな決断の繰り返しで、人生を大きく変えることができる。目標を貫く覚悟をしたひとが、成功に向けて人との繋がりを重ねていき仲間を得、実力や努力で達成する。サードドア

レビュー投稿日
2020年7月16日
読了日
2020年7月17日
本棚登録日
2020年7月13日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『サードドア: 精神的資産のふやし方』のレビューをもっとみる

『サードドア: 精神的資産のふやし方』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする