意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論

4.04
  • (53)
  • (61)
  • (27)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 714
レビュー : 64
稲邑拓さん  未設定  読み終わった 

「明るい」と言うとき、あらゆるパターンの「明るくない」を捨てている。つまり、私たちはモノゴトの意味を複雑で多様な情報を統合することで理解する。これはとても示唆に富む。
私は「私」をはあらゆる可能性の「私ではない」私だと理解している。

レビュー投稿日
2019年8月14日
読了日
2019年8月14日
本棚登録日
2019年8月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統...』のレビューをもっとみる

『意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする