NOVA+ バベル: 書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

3.66
  • (8)
  • (19)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 228
レビュー : 22
69hachさん  未設定  読み終わった 

長谷敏司さんの「バベル」目当てで手に取りました。
徹底的に書くスタイルが大好きです。
そして読了後に色々と考えさせられてしまう所も。
これまで読んだものの中では
比較的ポジティブな気がします。安心して読めました(笑)

宮部みゆきさんの「戦闘員」…寄稿にあたってのエピソードが有ってこそ読める作品でした。宮部みゆきの名前が無ければ「え?終わり?」的な…

宮内悠介さんのスペース金融道シリーズ「スペース珊瑚礁」オチまで楽しめました!面白かった!

いつもは苦手な円城塔さんも最後まで読んで、もう一度読み返してしまった「Φ」数えてしまったよ(笑)

初読・野崎まどさんの「第五の地平」藤井太洋さんの「ノーパラドクス」は対照的でありながら、ぶっ飛び具合が近いなとか。

レビュー投稿日
2015年4月21日
読了日
2015年4月21日
本棚登録日
2015年4月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『NOVA+ バベル: 書き下ろし日本SF...』のレビューをもっとみる

『NOVA+ バベル: 書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする