空の中 (角川文庫)

3.93
  • (1832)
  • (2548)
  • (1671)
  • (243)
  • (46)
本棚登録 : 18479
レビュー : 1640
著者 :
kanegon69 さん  未設定  読み終わった 

久々の有川浩さん。自衛隊3部作の2冊目。

やっぱり有川浩さんはとても個性がはっきりしている。エンタメ書かせたらピカイチだなと思いました。

のっけから読者をグイグイと引き込ませる導入部分。ミステリ的な入り方で読者を「おおお?!」とさせる抜群の掴み。そこから展開される、あり得ないSFストーリーだが、これがまた有川浩さんの小説は全く白ける事なく、ズンズン読み進んでしまう。結構なボリュームの小説だが、飽きさせない展開要素を所々に繰り出す。あっと驚く危機的な場面の演出、有川浩さんお得意のキュンキュンシーン、味のある田舎のじいちゃんの響くセリフ、、うまいと唸らせられる。

最後の自衛隊パイロットの彼女とエンジニアの彼のキュンキュンシーンが個人的には一番にやけてしまいました^_^

そして、おそらく追加された?宮じいの最後の話もじわーっと来ました。

久しぶりに読んでみて、有川浩さんはやっぱりザ・エンターテイナーだなと、改めて思った次第です。とても楽しめました!

レビュー投稿日
2019年9月2日
読了日
2019年9月2日
本棚登録日
2019年9月2日
7
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『空の中 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『空の中 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする