「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

4.15
  • (1576)
  • (771)
  • (930)
  • (54)
  • (10)
本棚登録 : 7837
レビュー : 952
制作 : J.K.Rowling  松岡 佑子 
kuronekoさん ファンタジー   読み終わった 

最後の最後までいろいろな人たちが、八つ当たりとかしていた気がしますが...。
この壮大な物語を読み終えた事がとにかく嬉しいです。

これまで良いイメージを持っていなかった人たちが挽回できる巻でもあったのでスッキリ!
ただ犠牲となってしまった人たちの死は、本当に辛いものでした。


自分がハリーのような状況に陥ってしまったら、今のような冷静な判断はできないかもしれません。
そう考えたら、イライラしてしまう事も仕方がないことなのかな?


魔法を通したヒューマンドラマのようでした。

レビュー投稿日
2015年11月24日
読了日
2015年11月24日
本棚登録日
2015年11月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻...』のレビューをもっとみる

『「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

J.K.ローリングの作品一覧

J.K.ローリングの作品ランキング・新刊情報

ツイートする