毒殺される悪役令嬢ですが、いつの間にか溺愛ルートに入っていたようで (角川ビーンズ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2022年2月1日発売)
3.50
  • (0)
  • (7)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
感想 : 3
4

聖女を毒殺しようとした、という濡れ衣を着せられ自身も毒殺された悪役令嬢が、神から憐みの加護と『毒スキル』を手に入れてやり直しを生きる話。
全体的にコメディ寄りで楽しい。

原作を読了。

読書状況:読みたい 公開設定:公開
カテゴリ: [*後で]
感想投稿日 : 2022年2月9日
本棚登録日 : 2021年12月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする