夜の空の星の

  • 講談社 (2008年5月16日発売)
2.33
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (3)
  • (4)
本棚登録 : 40
感想 : 10

まさきとしか先生はサスペンスで刺激的な作品のイメージだったので、今回のようなお話は意外でした。
全体的にふわっとしている印象で、正直モヤモヤもありました。
人として宜しくない場面もあったりしつつ……
どこか物悲しい話ばかりでした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 一般文芸
感想投稿日 : 2023年6月26日
読了日 : 2023年6月26日
本棚登録日 : 2023年6月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする