合併人事―二十九歳の憂鬱 (幻冬舎文庫)

2.86
  • (3)
  • (12)
  • (49)
  • (18)
  • (6)
本棚登録 : 204
レビュー : 29
著者 :
75kgさん いろいろ   読み終わった 

組織の持ってる性格って、万国共通なんだろうか。

社内でも課や部同士の合体ですら
交じり合うのには時間がかかるのに、
ましてや会社となれば相当いろんな思惑がからみあう。

国と国ならどうだろう。
民族同士の紛争も同じことなのかな。

傍から見ればしょうもないことでも、
組織の中に入ると全く違う理屈が優先させる。

「合併人事」ではそのコントラストを
29歳の女性の目であらわにしてくれる。

甘い!と思えば甘い考えかもしれないけど、
客観的な目で組織を見た途端、
しょうもねーと思えてしまうのも確かだろうね。

実感を持って読めました。

レビュー投稿日
2011年9月4日
読了日
2011年9月2日
本棚登録日
2011年9月4日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『合併人事―二十九歳の憂鬱 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『合併人事―二十九歳の憂鬱 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする