これ、いったいどうやったら売れるんですか? 身近な疑問からはじめるマーケティング (SB新書)

3.44
  • (25)
  • (69)
  • (87)
  • (19)
  • (5)
本棚登録 : 773
レビュー : 87
著者 :
こへいさん  未設定  読み終わった 

コモディティ化はバリュープロモーションで回避
→ターゲティングしっかり
ブルーオーシャン戦略のためにはなにかを捨てて何かを得る

⇒お金を出す理由を提供
客の気づかないニーズ

認知的不協和の解消
→顧客化、販売は始まり
顧客ロイヤリティ
潜在客→見込み客→新規顧客→リピーター→贔屓客→ブランド信者
顧客生涯価値が生まれる
ターゲティング→期待を上回る価値を提供→ブランド資産構築

⇒ブランド構築は鍾乳洞

企業の目的は顧客の創造である
客が気づかないニーズを捉える
プロダクトアウトに注意
客の言うことを聞きすぎない

⇒「そもそも客とは誰?」
「これは客にとってなにがいいのか?」

コストは事実、価格は戦略
→マーケティング発想で価格戦略をするべき
①コスト基準型②価値基準型
物語で価値創造
オプション製品の価格設定

チャネルコンフリクトはあかん
セブンは機会損失を嫌う
→ドミナント方式で対応
地域に深く浸透、
ランチェスター戦略
強者の戦略
→広域で、総合力で遠隔戦で戦う
弱者の戦略
→局地戦に持ち込む、得意技で戦う、接近戦

チャネル戦略
⇒情報のやり取り、販売

プロモーション戦略→相手のことを理解、逆三角形

マーケティングの出発点はバリュープロモーション

ブレイクは待つものではなく仕掛けるもの

マイケルポーターの5つの力
新規参入業者、買い手、売り手、代替品、同業者

ビジネスで戦う方法
→コストリーダーシップ戦略
差別化戦略
集中戦略


レビュー投稿日
2019年8月18日
読了日
2019年8月18日
本棚登録日
2019年8月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『これ、いったいどうやったら売れるんですか...』のレビューをもっとみる

『これ、いったいどうやったら売れるんですか? 身近な疑問からはじめるマーケティング (SB新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする