パパが遺した物語 [DVD]

3.41
  • (3)
  • (19)
  • (22)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 91
レビュー : 23
監督 : ガブリエレ・ムッチーノ 
出演 : ラッセル・クロウ  アマンダ・セイフライド  アーロン・ポール  ダイアン・クルーガー  クヮヴェンジャネ・ウォレス 
制作 : ブラッド・デッシュ 
神楽 幹さん 家族愛   未設定

微妙…すべてが少しだけ微妙。ケイティの幼少期という過去役の演技は本当にいいなぁ~と思ったのですが、成人後のケイティのアマンダ・セイフライドのビッチ感があまりにもはまりすぎててちょっと引いてしまう。はまり役過ぎて…

「パパが遺した物語」
https://www.youtube.com/watch?v=6Da-lFysvMk

父親役のラッセル・クロウの痙攣シーンが何となく迫真すぎる。何もそこまでしなくてもとどうしても思ってしまうが、久々のヒューマンドラマで頑張っていましたね。この作品それなりにいいのかもしれませんが、僕には期待外れ。元ピューリッツァー賞作家が再び、娘の養育権を勝ち取るべく、賞レースを総なめにしたピューリッツァー賞作品「父と娘」を書き上げる。

僕の中では父と娘の叙事詩が語られ、文学の一端が話の中心になると思っていたのですが、文学要素はまるでなく、ひたすら回顧録のようになってしまっている。芸術的に仕上げてみてもよかったのでは?

レビュー投稿日
2017年6月27日
本棚登録日
2017年4月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『パパが遺した物語 [DVD]』のレビューをもっとみる

『パパが遺した物語 [DVD]』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする