魔女の宅急便 (福音館文庫 物語)

3.77
  • (61)
  • (81)
  • (121)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 756
レビュー : 106
著者 :
制作 : 林 明子 
いたさん  未設定  読み終わった 

登場人物みんながほのぼのとしてて、角野栄子さんの愛情とか優しさを感じられるお話。映画と結構違って、巻を進むごとにキキが思春期しだすし、トンボさんが乙女心わかってなさすぎて腹立ちます。

レビュー投稿日
2019年3月8日
読了日
-
本棚登録日
2019年3月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔女の宅急便 (福音館文庫 物語)』のレビューをもっとみる

『魔女の宅急便 (福音館文庫 物語)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする